重要なお知らせ

「人間ドック健診専門医試験問題集2019年改訂版」正誤表訂正

2019年10月3日

2019年9月5日付公表の「人間ドック健診専門医試験問題集 2019年改訂版」正誤表において、問題番号の記載に誤りがありました。

ご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。

■165頁 5.「腎・高血圧」

(誤)問題24 →(正)問題18

 

なお、最新の正誤表は以下をご確認ください。

参照:2019年10月10日付「人間ドック健診専門医試験問題集 2019年改訂版」正誤表

個別表示

セルフトレーニング2019について

2019年9月25日

人間ドック健診専門医認定者は、認定期間5年間のうち『セルフトレーニング問題(5単位)を1回以上修了すること』が更新のための必須単位項目となっております。

今年度のセルフトレーニング問題は、「総合健診」46巻5号(9月10日発行)および「人間ドック」34巻3号(9月30日発行)に掲載されましたので、申請を希望される場合は学会誌の該当ページの申請方法をご確認の上、申請期間内に申請ください。

【セルフトレーニング問題2019 申請期間・採点料】
1)申請期間:2019年10月1日(火)~11月20日(水)  
2)採点料 :2,000円    ※採点料は学会指定口座にお振込みください。

昨年の出題内容は本ホームページ内の[セルフトレーニング問題]でご確認いただけます。

※昨年までのセルフトレーニング問題に申請し、更新単位5点を取得済みの専門医の方には解答用紙はお送りしていませんが、単位加算をされないことをご理解いただいた上で、今年度もセルフトレーニング問題の申請を希望される場合は学会事務局までお問い合わせください。

個別表示

2019年度人間ドック健診指導医・研修施設申請について

2019年9月25日

2019年度人間ドック健診指導医・研修施設の新規申請を受け付けます。申請を希望される際には以下のページより認定条件をご確認の上、申請書をダウンロードして学会事務局までお送りください。

●申請期間:2019年10月1日(火)~11月20日(水)※郵送必着※[郵送必着]

●認定条件:[指導医認定申請について]/[研修施設認定申請について]

認定後の認定期間は2020年4月1日~2025年3月31日 5年間です。

※2019年度の認定条件の認定条件は、一部変更となりました!

※なお、暫定研修施設・指導医の委嘱の案内は、2020年1月頃、該当施設に送付予定です。暫定研修施設・指導医等について、詳しくは事務局までお問い合わせください。

個別表示

2019年第3回人間ドック健診専門医研修会について

2019年8月7日

下記の日程にて、日本人間ドック学会主催 2019年第3回人間ドック健診専門医研修会(第53回人間ドック健診認定医・専門医研修会)が開催されます。本研修会の詳細は日本人間ドック学会HPもご参照ください。

■2019年第3回人間ドック健診専門医研修会について

日  時: 2019年10月27日(日)12:20~15:45(受付11:30~12:20)
場  所: 神戸国際会議場(メインホール)
参 加 費: 1名様 10,000円(資料代込)
定  員: 680名
申込開始: 2019年8月7日(水)より
日本人間ドック学会HPでオンライン受付を開始します。
プログラム:
1)「胃癌治療ガイドラインの歩みと読み解き方」
 佐野 武(がん研有明病院)
2)「人間ドック健診と産業医学について(仮題)」
 立道 昌幸(東海大学医学部基盤診療学系衛生学公衆衛生学)
3)「CKDガイドライン2018について(仮題)」
 岡田 浩一(埼玉医科大学 腎臓内科)

個別表示

「人間ドック健診専門医試験問題集 2019年改訂版」発行について

2019年7月1日

「人間ドック健診専門医問題集2019年改定版」が発行されました。
人間ドック健診専門医試験を予定されている方はもちろん、既に人間ドック健診専門医を取得済みの方もセルフトレーニング問題の出題対象となりますので、ぜひ本書の活用されますようお勧めいたします。

問題集2019

発行日 2019年6月30日 改訂版 初版発行
価格 6,000円+税
ISBN 9784860790776
発行所 (株)サイエンティスト社
TEL 03-3354-2004 /  FAX:03-3354-2017
※正誤表はこちらをご参照ください。

 

個別表示

2019年度人間ドック健診専門医認定試験受験申請受付開始について

2019年7月1日

7月1日(月)より2019年度人間ドック健診専門医認定試験の受験申請受付を開始いたしました。

<受験申請期間>
2019年7月1日~ 2019年8月1日(※8月1日郵送必着※)

<試験日>
2019年10月20日(日)13:00~15:00(※試験終了14:40)

⇒ 受験条件や申請書のダウンロード等は[試験]をご確認ください。

個別表示

2019年度人間ドック健診専門医認定試験について(願書掲載)

2019年6月24日

◆2019年度人間ドック健診専門医認定試験

開 催 日 時 2019年10月20日(日)13:00~15:00(※試験終了14:40)
会  場 品川フロントビル地下1階会議室  [予定]
JR品川駅中央改札より徒歩8分 品川駅港南口より徒歩5分
試験内容 「人間ドック健診専門医問題集2019年改定版」および追加問題より、計100問のマークシート方式による筆記試験
「人間ドック健診専門医問題集2019年改定版」は2019年7月1日発売です。
受験申請期間 2019年7月1日~ 2019年8月1日(※8月1日郵送必着※)

※受験申請書は本ホームページの[試験]からダウンロードしご準備ください。

◆2019年受験条件

2019年受験条件は以下の通りです。

  1. 日本国の医師免許取得者で医師としての人格識見を有する者。
  2. 専門医認定試験受験申請時に、3年以上本会あるいは本法人の医師正会員であり、会費を完納していること。
  3. 本会あるいは本法人の認定する研修施設において、所定の研修プログラム履修期間を含み、満3年以上の研修実績を有する
  4. 専門医認定試験にて所定の成績を得ていること。

(注)本会=日本総合健診医学会、本法人=日本人間ドック学会

※3.の研修歴については、暫定研修施設での研修歴も対象となります。
また、研修施設・暫定研修施設として認定される前の期間についても研修歴に含めることが可能です。
(例:本年4月から(暫定)研修施設認定開始となった場合も、認定前(本年4月以前)の期間も含めて専門医試験申請時に研修歴が満3年以上あれば受験可能)

個別表示

学会誌 単位加算の対象論文変更について

2019年3月29日

2019年4月以降に発刊される 和文誌「総合健診46巻3号」、『人間ドック34巻1号』・英文誌「Health Evaluation and Promotion Vol.46 no.4」、『Ningen Dock International Vol.7no.1』より、掲載された原著論文および総説・症例報告・短報等の論文に関しては、単位が加算されることとなります。

学会誌 単位加算の対象論文について

更新についての取得単位の詳細は[単位表]をご参照ください。

個別表示

2019年度 両学会学術大会および研修会開催について

2019年3月29日

新制度 人間ドック健診専門医は、日本人間ドック学会・日本総合健診医学会の各学術大会及び人間ドック健診専門医研修会【人間ドック学会:3回、総合健診医学会:2回 合計年5回】に参加により更新単位の取得が可能です。

今後の両学会学術大会および研修会開催について、以下をご確認ください。

◆今後の学術大会予定

日本人間ドック学会 第60回日本総合健診医学会学術大会(岡山)
会期:2019年7月25日(木)~26日(金)
会場:ホテルグランヴィア岡山・岡山コンベンションセンター 他(岡山県岡山市)

日本総合健診医学会 第48回日本総合健診医学会学術大会(新宿)
会期:2020年2月7日(金)~2月8日(土)
会場:京王プラザホテル(東京都新宿区)

詳細は学術大会ページをご確認ください。

 

◆今後の研修会予定

日本総合健診医学会主催 2019年第1回人間ドック健診専門医研修会(東京)
日時:2019年5月26日(日)12:30~15:45
会場:品川フロントビル

日本人間ドック学会主催 2019年第2回人間ドック健診専門医研修会(岡山)
日時:2019年7月27日(土) 9:20~12:45
会場:ホテルグランヴィア岡山

日本人間ドック学会主催 2019年第3回人間ドック健診専門医研修会(神戸)
日時:2019年10月27日(日) 12:20~15:45(予定)
会場:神戸国際会議場

日本総合健診医学会主催 2019年第4回人間ドック健診専門医研修会(東京)
日時:2020年2月8日(土)(予定)
会場:京王プラザホテル

日本人間ドック学会主催 2019年第5回人間ドック健診専門医研修会(東京)
日時:2020年3月8日(日)12:20~15:45(予定)
会場:東京ビックサイト(予定)

詳細は研修会開催ページもご確認ください。

個別表示

人間ドック健診暫定指導医・暫定研修施設委嘱について

2019年3月29日

人間ドック健診専門医の更なる増加、育成を目指すために、以下の条件を充たし委嘱を承諾する会員及び認定施設に「暫定指導医」および「暫定研修施設」を委嘱しました。

※2018年度委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医には2019年3月29日付で委嘱状を発送しました。

◆委嘱条件について

[暫定指導医 条件]
下記いずれかの条件を満たす対象者(1施設 1名とする)
1)「人間ドック健診専門医」であり、7年以上の実績(会員歴)がある者
2) 本会および本法人の医師個人会員であり、機能評価施設・優良認定施設もしくは大学病院等の施設長である者

[暫定研修施設 条件]
3) 上記条件を満たす暫定指導医対象者が在籍する機能評価施設・優良認定施設もしくは大学病院等の認定(同等)施設を暫定研修施設とする。

 

◆委嘱期間等について

暫定研修施設及び暫定指導医は、新規の専門医を育てるための委嘱認定であり、更新は想定されていません。委嘱期間5年間の終了を以て委嘱も終了となります。
継続を希望する場合は、委嘱期間内に正規の研修施設・指導医の条件を満たし、正規の研修施設等へ移行が必要です。
委嘱を承諾した暫定指導医・暫定研修施設としてSから始まる委嘱番号を付与し、委嘱状を送付します。また、[研修施設指導医一覧]に公表されます。
専門医取得のための研修は暫定研修施設でも正規の研修施設と同等の扱いとなります。

 

◆新規委嘱について

・2018年度委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医には2019年3月29日付で委嘱状を発送しました。 【委嘱期間:2019年4月1日~2024年3月31日 5年間】

・今後の新規委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医の申請期間については、決定次第、本HP等でお知らせします。

個別表示

« Older Entries