重要なお知らせ

2018年第2回人間ドック健診専門医研修会(新潟)について

2018年5月15日

下記の日程にて、日本人間ドック学会主催 2018年第2回人間ドック健診専門医研修会(第49回人間ドック健診認定医・専門医研修会)が開催されます。本研修会の詳細は日本人間ドック学会HPもご参照ください。

なお、本研修会は指導医講習会の対象です。人間ドック健診指導医は、認定期間内に指導医講習会に1回参加することで、更新可能となります。今後の指導講習会の開催については、こちらもご確認ください。

■2018年第2回人間ドック健診専門医研修会[指導医講習会](新潟)について

日  時: 2018年9月1日(土)9:30~12:45(受付8:30~9:30)
場  所: 新潟コンベンションセンター 朱鷺メッセ メインホール・サテライト会場
参 加 費: 1名様 10,000円(資料代込)
定   員: 1300名
申込開始: 2018年5月10日(木)より日本人間ドック学会ホームページ
でオンライン受付を開始します。
プログラム案:
1)「人間ドック健診における低線量CT検診の重要性」
 丸山 雄一郎(JA長野厚生連浅間南麓こもろ医療センター 放射線科部長)
2)「人間ドックにおける眼科的所見」
 妹尾 正(獨協医科大学 眼科・教授)
3)「改正個人情報保護法対応の臨床研究法について(仮)」
 藤原 康弘(国立がん研究センター 企画戦略局長)

※3)の講演は、人間ドック健診専門医更新単位の『医療安全・医療倫理に関する研修』対象です。

個別表示

2018年第1回人間ドック健診専門医研修会(東京)について

2018年4月10日

下記の日程にて、日本総合健診医学会主催 2018年第5回人間ドック健診専門医研修会が開催されます。本研修会の詳細は日本総合健診医学会HPもご参照ください。

なお、本研修会を含む人間ドック健診専門医研修会は指導医講習会の対象です。人間ドック健診指導医は、認定期間内に指導医講習会に1回参加することで、更新可能となります。今後の指導講習会の開催については、こちらもご確認ください。

■2018年第1回人間ドック健診専門医研修会 [指導医講習会] (東京)について

日    時 : 2018年 5月 20日(日)12:30~15:45(受付開始12:00~予定)
場    所 : 品川フロントビル地下1階会議室
参 加 費  : 1名様 10,000円(資料代込)
定    員 : 200名
申  込  開  始 : 2018年4月10日(火)正午より日本総合健診医学会HPでオンライン受付を開始します。(5/17まで締切を延長しました)
プログラム案 : 1)「診断とリスク予測のためのゲノム解析技術」
  今西 規(東海大学医学部基礎医学系分子生命科学 教授)
2)「予防医学と遺伝学的検査」
  田口 淳一(東京ミッドタウンクリニック 院長)
3)「大腸疾患診療の最前線」
 岩男 泰(慶應義塾大学病院 予防医療センター 教授・センター長)

個別表示

2018年度 両学会学術大会および研修会開催について

2018年3月30日

新制度 人間ドック健診専門医は、日本人間ドック学会・日本総合健診医学会の各学術大会及び人間ドック健診専門医研修会【人間ドック学会:3回、総合健診医学会:2回 合計年5回】に参加により更新単位の取得が可能です。

今後の両学会学術大会および研修会開催について、以下をご確認ください。

◆今後の学術大会予定

日本人間ドック学会 第59回日本総合健診医学会学術大会(新潟)
会期:2018年8月30日(木)~31日(金)
会場:朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)(新潟県新潟市)

日本総合健診医学会 第47回日本総合健診医学会学術大会(横浜)
会期:2019年2月1日(金)~2月2日(土)
会場:新横浜プリンスホテル(神奈川県横浜市)

詳細は学術大会ページをご確認ください。

 

◆今後の研修会予定

日本総合健診医学会主催 2018年第1回人間ドック健診専門医研修会(東京)
日時:2018年5月20日(日)12:30~15:45
会場:品川フロントビル

日本人間ドック学会主催 2018年第2回人間ドック健診専門医研修会(新潟)
日時:2018年9月1日(土) 9:30~12:45
会場:朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)

日本人間ドック学会主催 2018年第3回人間ドック健診専門医研修会(神戸)
日時:2018年10月14日(日) 12:30~15:45(予定)
会場:神戸国際会議場

日本総合健診医学会主催 2018年第4回人間ドック健診専門医研修会(横浜)
日時:2019年2月2日(土)(予定)
会場:新横浜プリンスホテル

日本人間ドック学会主催 2018年第5回人間ドック健診専門医研修会(東京)
日時:2019年3月3日(日)12:30~15:45(予定)
会場:ヒューリックホール東京(予定)

詳細は研修会開催ページもご確認ください。

個別表示

人間ドック健診暫定指導医・暫定研修施設委嘱について

2018年3月30日

人間ドック健診専門医の更なる増加、育成を目指すために、人間ドック健診専門医制度合同委員会では新たに「暫定指導医」および「暫定研修施設」を設け、以下の条件を充たし委嘱を承諾する会員及び認定施設に「暫定指導医」および「暫定研修施設」を委嘱することとなりました。

※平成29年度委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医には2018年3月28日付で委嘱状を発送しました。

◆委嘱条件について

[暫定指導医 条件]
下記いずれかの条件を満たす対象者(1施設 1名とする)
1)「人間ドック健診専門医」であり、7年以上の実績(会員歴)がある者
2) 本会および本法人の医師個人会員であり、機能評価施設もしくは優良認定施設等の
施設長である者

[暫定研修施設 条件]
3) 上記条件を満たす暫定指導医対象者が在籍する機能評価施設・優良認定施設等の
認定施設を暫定研修施設とする。

 

◆委嘱期間等について

暫定研修施設及び暫定指導医は、新規の専門医を育てるための委嘱認定であり、更新は想定されていません。委嘱期間5年間の終了を以て委嘱も終了となります。
継続を希望する場合は、委嘱期間内に正規の研修施設・指導医の条件を満たし、正規の研修施設等へ移行が必要です。
委嘱を承諾した暫定指導医・暫定研修施設としてSから始まる委嘱番号を付与し、委嘱状を送付します。また、[研修施設指導医一覧]に公表されます。
専門医取得のための研修は暫定研修施設でも正規の研修施設と同等の扱いとなります。

 

◆新規委嘱について

・平成29年度委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医には2018年3月28日付で委嘱状を発送しました。 【委嘱期間:2018年4月1日~2023年3月31日 5年間】

・今後の新規委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医の申請期間については、決定次第、本HP等でお知らせします。

個別表示

平成29年度認定人間ドック健診専門医制度 認定証発送について

2018年3月29日

平成29年度認定人間ドック健診専門医、指導医、研修施設(新規・更新)に3/28付けで認定証を発送しました。

●平成29年度認定人間ドック健診専門医制度認定者(専門医・指導医・研修施設)

【認定期間:2018年4月1日~2023年3月31日 5年間】

なお、新規認定者の本ホームページ上の専門医一覧および研修施設指導医一覧への掲載は3/30夕方を予定しています。

個別表示

セルフトレーニング問題2017 結果通知について

2018年1月11日

1/10付でセルフトレーニング問題2017申請者へ結果通知を郵送にて送付いたしました。合格基準に達した申請者は取得単位5単位を証明する修了証が同封されていますので、保管いただきますようお願いいたします。
2017年度のセルフトレーニング問題申請の解答解説は下記からご確認ください。

【セルフトレーニング問題2017解答解説】

※セルフトレーニング問題取得単位(5単位)の単位確認画面への反映は完了しました。
※セルフトレーニング問題で取得可能な単位は5年間で上限5単位までです。
今年度の修了者は来年以降もセルフトレーニング問題の申請は可能ですが、次回の申請で合格点に達した場合も更新単位に加算はされませんのでご注意ください。

個別表示

2017年人間ドック健診指導医・研修施設 申請結果報告について

2017年12月20日

2017年度の人間ドック健診指導医、研修施設の申請者および申請施設に12/20付けで結果報告を郵送しました。

※2018年3月下旬、認定された指導医および研修施設には両学会認定の認定証を送付いたします。
【認定期間:2018年4月1日~2023年3月31日(5年間)】

個別表示

平成24年度認定 専門医・指導医・研修施設更新手続きについて

2017年11月30日

平成24年度認定 人間ドック健診専門医・指導医・研修施設へ更新書類をお送りしました。更新を希望される場合は、平成30年(2018年)3月8日(金)[郵送必着]までに学会事務局宛にご提出ください。

1.対象
平成24年度新制度人間ドック健診専門医・指導医・研修施設
【現在の認定期間:2013(H25)年4月1日~2018(H30)年3月31日】

2.申請期間
本年12月1日(金)~2018(H30)年3月8日(木) [郵送必着]

※提出の遅れ等で委員会・理事会承認ができない場合は、資格喪失となりますのでご注意ください!
※審査の結果、更新が認められた対象者へは3月下旬に認定証を送付します。
(更新後の認定期間は2018年4月1日~2023年3月31日の5年間です。)

3.申請書類等ついて
提出書類については以下のページをご確認ください。
[専門医 認定更新]
[指導医 認定更新]
[研修施設 認定更新]

■(人間ドック健診専門医対象)実績報告書について
人間ドック健診専門医は更新時に「実績報告書」の提出が必要となりますが、「実績報告書」は本ホームページよりご自身でダウンロードしてご準備ください。
・実績報告書(症例サマリー10例)【word版】
・実績報告書(症例サマリー10例)【pdf版】
・実績報告書 記入例

 

個別表示

今後の指導医講習会の開催(変更事項)について

2017年11月24日

人間ドック健診指導医は「認定期間5年間の内に、指導医講習会へ1回参加することで、更新条件の指導医の活動実績を満たす」ことが決定され、平成29年は両学会主催の学術大会内の1セッションを指導医講習会対象として開催してきました。

本年11月1日の専門医合同委員会にて検討した結果、これまでの学術大会内のセッションでは、座長や発表等で遅刻・早退される指導医がいることを考慮し、今後は人間ドック健診専門医研修会を『指導医講習会』の対象とすることが決定いたしました

これにより、平成30年1月27日(土)開催の2017年第4回人間ドック健診専門医研修会以降、すべての人間ドック健診専門医研修会が、指導医講習会の対象となります。
詳細は以下もご確認ください。

今後の指導医講習会の開催(変更事項)について

個別表示

平成29年度人間ドック健診専門医認定試験 試験結果通知 について

2017年11月2日

平成29年度人間ドック健診専門医認定試験受験者には、11月2日付けで『試験結果通知』を郵送しました。

・合格者は本年11月20日までに登録料をお振込みください。期日内にお振込みいただけない場合、合格が無効となりますのでご注意ください

・期日内に振込が完了した人間ドック健診専門医認定者は、平成30年4月1日より本ホームページの[新制度専門医一覧]に氏名・勤務施設名、勤務先都道府県名を掲載します。公表することが認定条件です。

平成29年度人間ドック健診専門医認定試験受験者の今後の流れは[試験概要]もご確認ください。

個別表示

« Older Entries