人間ドック健診暫定指導医・暫定研修施設委嘱について

2018年3月30日

人間ドック健診専門医の更なる増加、育成を目指すために、人間ドック健診専門医制度合同委員会では新たに「暫定指導医」および「暫定研修施設」を設け、以下の条件を充たし委嘱を承諾する会員及び認定施設に「暫定指導医」および「暫定研修施設」を委嘱することとなりました。

※平成29年度委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医には2018年3月28日付で委嘱状を発送しました。

◆委嘱条件について

[暫定指導医 条件]
下記いずれかの条件を満たす対象者(1施設 1名とする)
1)「人間ドック健診専門医」であり、7年以上の実績(会員歴)がある者
2) 本会および本法人の医師個人会員であり、機能評価施設もしくは優良認定施設等の
施設長である者

[暫定研修施設 条件]
3) 上記条件を満たす暫定指導医対象者が在籍する機能評価施設・優良認定施設等の
認定施設を暫定研修施設とする。

 

◆委嘱期間等について

暫定研修施設及び暫定指導医は、新規の専門医を育てるための委嘱認定であり、更新は想定されていません。委嘱期間5年間の終了を以て委嘱も終了となります。
継続を希望する場合は、委嘱期間内に正規の研修施設・指導医の条件を満たし、正規の研修施設等へ移行が必要です。
委嘱を承諾した暫定指導医・暫定研修施設としてSから始まる委嘱番号を付与し、委嘱状を送付します。また、[研修施設指導医一覧]に公表されます。
専門医取得のための研修は暫定研修施設でも正規の研修施設と同等の扱いとなります。

 

◆新規委嘱について

・平成29年度委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医には2018年3月28日付で委嘱状を発送しました。 【委嘱期間:2018年4月1日~2023年3月31日 5年間】

・今後の新規委嘱の暫定研修施設及び暫定指導医の申請期間については、決定次第、本HP等でお知らせします。