人間ドック健診専門医認定試験

 ◆平成29年度人間ドック健診専門医認定試験

開 催 日 時 平成29年10月22日(日)13:00~15:00(※試験終了14:40)
会  場 主婦会館プラザエフ(東京都千代田区六番町15)
JR「四ツ谷」駅麹町口より徒歩1分
[注意!! 試験会場が、品川フロントビルより主婦会館プラザエフへ変更となりました。当日はお間違えの無いようご注意ください。]
試験内容 問題集2015改定版および追加問題より、計100問のマークシート方式による筆記試験
受験対象者 人間ドック健診専門医制度規則(新制度規定)第10条の条件を満たす方
受験申請期間 平成29年7月7日(金)~平成29年8月7日(月)(※消印有効※)

◆受験条件

新制度条件は以下の通りです。

  1. 日本国の医師免許取得者で医師としての人格識見を有する者。
  2. 専門医認定試験受験申請時に、5年以上本会あるいは本法人の医師正会員であり、会費を完納していること。
  3. 本会あるいは本法人の認定する研修施設において、所定の研修プログラム履修期間を含み、5年以上の研修実績を有する
  4. 臨床系学会の認定する、2 年間の臨床研修を終了し、認定医・専門医の資格を有する者は、前記3)の例外として本会あるいは本法人の認定する「研修施設」での人間ドック健診研修3年以上の原則として常勤での研修歴を有する者。
  5. 専門医認定試験にて所定の成績を得ていること。

(注)本会=日本総合健診医学会、本法人=日本人間ドック学会

受験資格についてご不明な点はご所属の学会事務局にお問い合わせください。

 

◆申請書類

新制度申請書類は以下の通りです。
下記の1.~7.の書式をダウンロードいただき、記入例をご参照の上、作成してください。1.~7.の書式は完成後、印刷しホチキス止めをし、8.~9.の写とともに期日までに学会事務局に郵送でお送りください。
なお、9.認定医・専門医認定証(写)は研修歴を3年で申請される場合のみ提出が必須です。

1. 人間ドック健診専門医申請書
2. 履歴書
3. 研修施設在籍・研修修了証明書
4. 指導医の推薦書
5. 研修施設実績報告書(1)症例リスト
6. 研修施設実績報告書(2)抄録がん症例
7. 業績目録
8. 医師免許証(写)
9. 臨床系学会の認定する認定医、専門医の資格を有する者はその認定証等(写)

参照:記入例

 

◆申請送付先

申請書は受験申請者がご所属の学会事務局に送付してください。

公益社団法人日本人間ドック学会 一般社団法人日本総合健診医学会
〒102-0075
東京都千代田区三番町9-15
ホスピタルプラザビル1階
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷 1丁目31-10
セシア千駄ヶ谷ビル2階

 

 

◆平成29年度人間ドック健診専門医認定試験の流れについて

①申請書提出[申請期間:本年7月7日(金)~8月7日(月)消印有効](※完了※)

期間内に学会事務局宛に申請書をご提出ください。

②受験資格審査結果通知[9月1日](※完了※)

委員会で受験資格審査を行い、結果を通知します。受験資格を認められた申請者のみ受験料請求書(3万円)を同封しますので、期日(2017年9月20日締切)までにお支払ください。

③受験票発送[10月2日発送](※完了※)

受験料のお振込が確認された受験者に、受験票および試験案内を発送しました。

④試験当日[10月22日(日)13:00~15:00(※試験終了14:40)](※完了※)

試験当日の注意事項等は受験票発送時に同封する試験案内でお知らせします。

⑤試験結果通知[11月2日発送](※完了※)

認定小委員会にて試験結果審査を行い、合同委員会への報告を経て、両学会の理事会・委員会において合格者を承認します。試験結果は郵送にて通知しますので、合格者は11月20日までに登録料をお振込みください。期日内にお振込みいただけない場合、合格が無効となりますのでご注意ください。

⑥認定証発送[翌3月下旬予定]

専門医登録手続をした合格者を「人間ドック健診専門医」として認定登録し、認定証を発送します。(認定期間は試験翌年4月1日からの5年間です。)

 

◆問題集について

人間ドック健診専門医認定試験受験予定者は「人間ドック健診専門医試験問題集」でのセルフトレーニングをお勧めします。

 

人間ドック健診専門医試験問題集(改訂版)

問題集2015

発行日 平成27年6月30日 改訂版 初版発行
価格 5,600円+税 (税込6,048円)
ISBN 9784860790776
発行所 (株)サイエンティスト社
TEL 03-3354-2004 /  FAX:03-3354-2017
※サイエンティスト社ホームページからもご購入いただけます。

問題集は最新のガイドラインを用いて各診療分野に含む形で整理して問題が作成されています。 専門医試験受験を予定されている先生方だけでなく、人間ドック健診に従事するすべての先生方にもご活用いただければ幸いです。

※問題集に関する正誤表等については、サイエンティスト社ホームページをご確認ください。