セルフトレーニング問題

取得単位について

認定期間の5年間のうち『セルフトレーニング問題(5単位)を1回修了すること』が更新のための必須単位項目となっています。
セルフトレーニング問題は申請後、一定の合格基準を満たした場合のみ5単位の取得が可能です。(セルフトレーニング問題で取得可能な単位は5年間で上限5単位までです。

●問題数:25問
●採点料:2,000円

 

セルフトレーニング問題2017について

今年度のセルフトレーニング問題は、「総合健診」44巻5号(9月10日発行)および「人間ドック」32巻3号(9月28日発行)に掲載されましたので、申請を希望される場合は学会誌の該当ページの申請方法をご確認の上、申請期間内に申請ください。

【セルフトレーニング問題2017 申請期間・採点料】
1)申請期間:平成29年10月2日(月)~11月20日(金)  ※消印有効
2)採点料 :2,000円    ※採点料は学会指定口座にお振込みください。
3)修了により取得できる単位数:5単位

 

過去の出題内容について

過去のセルフトレーニング問題の問題と解答解説はこちらをご確認ください。

・セルフトレーニング問題2016 問題
・セルフトレーニング問題2016 解答解説(2016/12/16更新)
 訂正内容の詳細はこちらをご確認ください。

・セルフトレーニング問題2015 問題
・セルフトレーニング問題2015 解答解説

 

スケジュール

セルフトレーニング問題の実施は例年、年1回、以下のスケジュールで実施しています。認定期間の5年間のうち『セルフトレーニング問題(5単位)を1回修了すること』が更新のための必須単位項目となっていますので、必ず認定期間内に修了してください。

9月上旬~下旬 セルフトレーニング問題 学会誌掲載
10月上旬~11月下旬 所定の解答用紙に必要事項を記入し、採点料2,000円を振込み後、学会事務局に申請してください。
12月中旬 採点業務を行い、採点結果および解答・解説を通知します。