平成29年度 研修施設・指導医 認定申請について

2017年5月9日

◆平成29年申請受付について

申請期間:平成29年10月2日~平成29年11月20日(予定)

◆平成29年度認定条件

●指導医
【注】人間ドック健診指導医の認定条件は平成29年度より新条件が適用となります!
(平成29年度認定条件の主な変更点は以下の青字部分です。)

    1. 本会および本法人の認定する「専門医」であり、専門医認定後、2年以上の健診実績があること。
    2. 「指導医」申請時に継続して8年以上、本会あるいは本法人の医師正会員であり、会費を完納していること。
    3. 「指導医」申請時に、本会学会誌あるいは本法人学会誌、または同等の雑誌への原著論文が1編以上(共同著者も可)ある、あるいは本会・本法人主催の学術大会での発表が3回以上(共同発表も可)あること。
    4. 本会あるいは本法人主催の学術大会に5回以上していること。

但し、上記業績は、申請前直近10年間の参加、業績限り、また同等の雑誌については、委員会審議を要する。

(注)本会=日本総合健診医学会、本法人=日本人間ドック学会

●研修施設

  1. 本会の優良総合健診施設あるいは、本法人の人間ドック健診施設機能評価認定施設・優良施設であること。
  2. 本会および本法人の認定する「指導医」が1名以上常勤していること。
  3. 研修するのに充分な人間ドック健診受診者を確保していること。
  4. 本会所定の受診者健診結果集計表あるいは本法人の実施する人間ドック全国集計報告を毎年提出していること。
  5. 「委員会」が別途定める研修カリキュラムに基づく研修が可能であること。
  6. 施設会員としての会費を完納していること。
  7. その他、「委員会」が特に認めた施設。

(注)本会=日本総合健診医学会、本法人=日本人間ドック学会

 

※申請書類等の詳細は本ホームページの[認定申請-指導医][認定申請-研修施設]をご確認ください。
※研修施設・指導医の認定等について、ご不明な点は事務局までお問い合わせください。